登録免許税 大阪市 売り払い

Pocket

大阪市から底地を買い取る。
実は売り払い価格だけではないんです。

借地権者と大阪市の売買になるので
当然、納付する売り払い価格の他に
登録免許税(国税)が必要になります。

一般的な売買では司法書士の先生が手数料を含めて
一括で請求しますのであまり気になりませんが
大阪市の売り払いの場合は
売り払いの納付書の他に登録免許税の
納付書も同封されてきますので
ご注意を。

加えて、もちろん2~3ヶ月、遅くとも半年までに
不動産取得税もかかってきますので
お忘れなく。(・∀・)b

Pocket