大阪市借地権 売買 借地料 滞納

Pocket

大阪市借地権の売買について。
売買ができない編の②についてお伝えします。

大阪市借地権を売買するにあたって
前回は現賃借人が亡くなっている場合、相続登記と相続手続き(新賃借人への名義変更)を
してくださいとお伝えしました。

今回、借地料が払われていない、もしくは滞納している場合
同じく「地上物件譲渡承認申請」ができないですね。
申請をしても借地料の支払いがなければ、承認は下りません。

まずは滞納分の支払いを済ませてください。

売却したお金の中から、支払いたい。
これはできないので、まず借地料の滞納部分については
支払いを済まされていることが重要です。

財政局に行けば、納付書を再発行してくれるので
まずは借地料滞納を解消してください。

その際、金融機関で支払うと思いますが、大阪市の方に
納付完了の通知にタイムラグがあるので
金融機関の印の押印した領収書を持っていくと
その場で、確認してもらえ譲渡承認申請も
スムーズに進みます。

 

 

Pocket